アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

生き物散歩 地元編

先々週末は用事があり、実家に帰りました。

空いた時間に私の定番の撮影スポットへ行ってきました。


土曜日は天気がとてもよく、絶好の撮影日和。
まずは近場の花壇へ。

日光を十分に浴びて、花も力強く元気に咲いています。f:id:atelier-dwarf:20170626212823j:plain

でも生き物は蝶が一匹飛んでいるだけで、他には見当たりません。

今日はハズレかな?

いやいや、諦めるのはまだ早い。
もう少し視点を下げてみましょう。


すると…


!!


いました!


小さなカマキリの登場です。
f:id:atelier-dwarf:20170625233045j:plain

大きく見えるかもしれませんが、1~2㎝ほどの子供です。

まだこの時期は子供のようです。
それでも形は立派にカマキリですね。


さて、次は…


いました!


次は先ほどのカマキリよりさらに小さい、とても小さなバッタの登場です。
f:id:atelier-dwarf:20170626214723j:plain

このサイズだとスケール感が違いすぎて、まるで別世界を見ているようですね。

この後、蝶を一匹撮影して、次の行きつけの場所へと向かいました。

こちらでは数種類の蝶を撮影することができました。
f:id:atelier-dwarf:20170625233137j:plain
f:id:atelier-dwarf:20170625233516j:plainf:id:atelier-dwarf:20170625233438j:plain

まだ蝶以外の生き物は少ない印象です。

今年の夏は大きい蝶を撮ってみたいですね。

以上、生き物散歩 地元編でした。