アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

動物園生き物散歩 井の頭自然文化園

神代植物公園のあと、井の頭自然文化園に行ってみることにしました。

 

13時半過ぎ、入口に到着。

 

f:id:atelier-dwarf:20170709135646j:plain

 

入場料は大人400円とかなり安い!

 

中へ入ると、入口の近くにあるモルモットふれあいコーナーは直接生き物に触れるのが人気なようで、子供連れのファミリーが並んでいます。

 

f:id:atelier-dwarf:20170709130705j:plain

 

この日はとても暑くなったこともあり、生き物たちはややヘバリ気味なのか、結構寝ていました。

 

そんな中でもおもしろかった生き物のトップバッターは…

 

ヤ マ ア ラ シ !

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234812j:plain

 

最初は寝てました。

でもしばらくすると、手前の一匹が寝ぼけながら顔を上げ…

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234819j:plain

 

あぁ…なかなかの寝ぼけ面(笑)

 この後またすぐ寝てしまいました。

 

次は、カモシカです。

シカの仲間かと思いきや、wikiによるとシカ科ではなくウシ科だとか。

 何やら口をズリズリしてます。

f:id:atelier-dwarf:20170625234801j:plain

 

続いてヤクシカです。

こちらも口をズリズリ。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234829j:plain

 

下あごをずらすのは草食がゆえのクセなのでしょうか。

ヤクシカはずっと草をすりつぶしているかのように同じ方向にズリズリしていました。

他にも面白い生き物はいましたが、個人的に一番良かったのは「リスの小径」です。

 

ほどよい広さのケージの中にたくさんのリスが放し飼い状態になっており、その中の道を通り抜けることができます。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234909j:plain

 

リスがケージから逃げ出してしまわないよう入口・出口の出入りはセンサー?付きで厳重に管理されています。 

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234859j:plain

 

リスの数も結構多く、頭のすぐ上にある木の枝にリスがいたり、足元をリスが走り抜けていったりします。

 

f:id:atelier-dwarf:20170709140019j:plain

 

ちょっとしたズーム機能付きのデジカメを持っていけば、簡単にかわいいリスの写真が撮れます。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234840j:plain

  

井の頭自然文化園は、動物園が本園になっており、本園を出て道路を渡り、少し歩いていったところに分園の水生物園があるとのことで、本園を一通り見た後、行ってみました。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234925j:plain

 

水生物園の入口です。本園の入場券があればそのまま入れます。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234936j:plain

 

入ってすぐのところに、水生物館がありました。

さっそく中へ入ります。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234946j:plain

 

中では、川や池に住んでいる魚やカエルなどの両生類、カメ、カニなどが展示されていました。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625234959j:plain

 

アズマヒキガエルがわんさかいたのには驚きました。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625235007j:plain

 

ヒキガエルとアマガエル」のガチャの実物を見てみたい人にはおススメです。

「ヒキガエルとアマガエル」ガチャ - アトリエドワーフの生き物ブログ

 

白っぽいオオサンショウウオも。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625235015j:plain

 

水生物館を出ると、カモやツルなどの水辺にいる鳥たちが展示されていました。

 

f:id:atelier-dwarf:20170625235025j:plain

 

井の頭自然文化園は生き物だけでなく、プチ日本庭園や彫刻園が動物園と一体になっており、また、園内には子供たちが遊べる広場や遊園地なんかもあって、それぞれの要素はコンパクトながら、ファミリーで楽しむにはとても良さそうなところでした。

 

もうすぐ夏休み。遠出が難しいというご家族は遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

以上、井の頭自然文化園レポートでした。