アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

ざんねんないきもの展

東レプのあとは、せっかくなのでサンシャイン水族館に寄っていくことにしました。

 

リニューアル後にいくのははじめてなので楽しみです。

 

2回分の入館料で年間パスポートが買えるので、そちらを買います。

 

1回の入館料は大人一人2,200円、年間パスポートは4,400円です。

 

年間パスポートを発行してくれる場所へ行くと、1年くらい前に切れた年間パスポートのデータが残っているとのことで、顔写真の撮り直しはなしで発行できました。

 

デジカメのバッテリーと容量はまだ十分残っています。いざ、水族館へ!

 

と、その前に、お昼時のせいか並ばずにすぐ入れるみたいだったので、水族館の入口手前にある企画展「ざんねんないきもの展」を見てみることにしました。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005235j:plain

 

入場料は「ざんねんないきもの展」のみの場合は大人一人600円、水族館など指定のいくつかの施設のチケットを持っている人や年間パスポートを持っている人は大人一人400円です。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005247j:plain

 

入口横でチケットを購入して中へ。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005300j:plain

 

最初に現れたのはデンキウナギです。

中はこんな感じで、生き物の展示とざんねんたる説明があります。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005313j:plain

 

続いて、ある深海生物の登場です。

なんと全長は約6mもあるこの生き物。

ニュースなんかで聞いたことがある人も少なくないと思いますが、なかなか素敵な名前の持ち主です。

もちろん生体の展示ではありません。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005328j:plain

 

他にも、みんなで逆立ちしている魚やオジサンなんかがいたりします。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005340j:plain

 

残念ながら、というほど残念ではありませんが、このときはオジサンのお部屋の整備中とのことで、オジサンは不在でした。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005352j:plain

 

名前にふさわしく、全体的にざんねん感が漂っています。

 

でも生き物自体がざんねんというよりは、説明されているざんねんたる理由が残念というかなんというか。生き物たちはざんねんというほど残念でもなく…

 

が、一人、いや一匹、そんなことにはまったくお構いなしで、ものすごく活発に動きまわっている生き物が。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204005408j:plain

 

シマリスです。

天井に張り付いたり、降りてきて餌を食べたりと、大忙しです。

 

「ざんねんないきもの展」はこんな感じでさくっと見て、お楽しみのサンシャイン水族館へ向かいます。

 

生き物散歩 サンシャイン水族館 屋内展示 へ続く。