アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

紅葉散歩 六義園のライトアップ

旧古河庭園から歩いて六義園へやってきました。 

 

ライトアップは日没後から。

時刻は16時過ぎですが、既に並んでいます。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011159j:plain

 

入園料は大人一人300円です。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011211j:plain

 

園の中に入って少し歩くと、最初の紅葉スポットがあります。

そこを通り抜けて進むと、既にたくさんの人がいました。

 

池がライトアップされるのか、まだ空は明るめですが、すでに池の周囲には人垣ができています。人は暗くなるにつれてどんどん増えていきます。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011233j:plain

 

凄い寒いですが、ライトアップまでひたすら待ちます。

 

しばらくすると、空はまだやや明るめですが、ライトがつきました。

最初の紅葉スポットに戻って撮影します。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011246j:plain

 

 

しばらくして、ようやく暗くなってきました。

池の手前にあるライトアップポイントです。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011309j:plain

 

池周辺の人垣はなかなか動かないので、デジカメのバリアングル液晶を利用して、後ろから手を上に伸ばして、なんとか撮影します。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011324j:plain

 

このあたりは紅葉というより、池周辺のライトアップという感じです。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011340j:plain

 

キレイはキレイですが、それ以上に人混みが…。

人の流れに従って、池の周りをぐるっと歩いていきます。

 

千鳥橋付近にやってきました。

あまり立ち止まることはできない雰囲気なので、ささっと撮って先へ進みます。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011407j:plain

 

ちょっと暗すぎて分かりにくいですが、目立つ光はお月様です。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011423j:plain

f:id:atelier-dwarf:20171204011437j:plain

f:id:atelier-dwarf:20171204011453j:plain

 

真っ暗な背景に紅葉が映えます。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011516j:plain

 

青いライトで幻想的に演出されているスポットもありました。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011536j:plain

 

売店の周辺では甘酒などを飲んでいる人がいて、おいしそうなお酒の香りが。

あぁ…私も飲みたい…。

 

f:id:atelier-dwarf:20171204011615j:plain

 

この日は長丁場になってしまったので、途中で一部のデジカメのSDカードの容量が一杯になってしまったり、バッテリーが切れたりと、一日を通してこんなに撮影したのは久しぶりです。

 

それなりに疲れはしましたが、生き物やこの時期ならではの自然の美しさを堪能できて、充実した一日となりました。

 

以上、六義園のライトアップレポートでした。