アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

2017年を振り返って

遅ればせながら、まとめも兼ねて2017年を振り返ってみたいと思います。

 

2017年は、私にとっては東京に拠点を構えてはじめての夏を迎える年でした。

4月までは2016年の流れでなんとなく生活していましたが、5月頃に何か新しいことをはじめねばと考え、その一つとしてこのブログをはじめたように思います。

 

そして、仕事柄なかなか夏にガッツリ休みをとることは難しいため、思いついたのが東京近郊の自然を楽しむ!でした。

 

実家から通勤していたころは、なかなか土日に東京まで出てこようという気にはなりませんでしたが、都内に住んでみるとやはり違いました。

 

片道1時間圏内でどの方面でも大抵のところには行けてしまう。

そのおかげで私としては久しぶりに活動的に過ごせたように思います。

 

公私含めて昨年訪れた自然・生き物関連の施設やイベントをまとめると、下記のようになりました。

 

九州自然動物公園アフリカンサファリ

大分マリーンパレス水族館

マリンワールド海の中道

福岡市動物園

市立しものせき水族館 海響館

上野動物園

大英自然史博物館展

東京レプタイルズワールド2017 

毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)

国立科学博物館附属自然教育園

神代植物公園

井の頭自然文化園

赤塚植物園

足立区生物園

横浜自然観察の森

県立 四季の森公園

よこはま動物園ズーラシア

高尾山

国営武蔵丘陵森林公園

国営昭和記念公園

多摩動物公園

オオムラサキセンター

葛西臨海水族園

葛西臨海公園

浜離宮恩賜庭園

小石川植物園

皇居外苑

新宿御苑

マレーシア ペナン島 バタフライファーム「entopia」

マレーシア ペナン島 ペナン国立公園

東京レプタイルズワールド2017冬

ざんねんな生き物展

サンシャイン水族館

旧古河庭園

六義園

 

計35か所。同じ場所に複数回行っているところもあるので、回数でいえば40以上。

我ながらなかなか頑張りました。楽しかったですね。

 

この経験を踏まえて2018年の目標をたてたいと思います。

 

まず2017年にやり残したこととしては

1.コノハチョウの翅の表面を撮ること

2.ルリボシカミキリに出会うこと

3.オオムラサキのオスに出会うこと

4.アカエリトリバネアゲハの、光が当たっている美しい姿を撮ること

 

4は海外旅行でどこの国に行くか次第というところが大きいので、数年目標として、1~3は2018年に達成したいですね。

 

やり残したこと以外としては、なにより撮影スキルを向上させること。

今まではなんとなくの設定で適当に撮っていることが多かったですが、やはり美しいシーンを撮り逃したor撮影に失敗したというのはとてつもなく悔しいので、少し真面目に撮影スキルを高める努力をしたいと思います。

 

こんな感じで2017年を振り返って2018年の目標が決まったところで、最後に2017年に個人的に出会えて嬉しかった・魅了された生き物ランキング!

 

第5位!

カラスアゲハf:id:atelier-dwarf:20170801005343j:plain

 

第4位!

ヨナグニサン

f:id:atelier-dwarf:20171128003246j:plain

 

第3位!

アカエリトリバネアゲハ

f:id:atelier-dwarf:20171126154815j:plain

f:id:atelier-dwarf:20171126154505j:plain

 

第2位!

コノハチョウ

f:id:atelier-dwarf:20170717150835j:plain

 

栄えある第1位は…

チョウトンボ

f:id:atelier-dwarf:20171015225923j:plain


私にとって蝶(チョウ)デビューイヤーとなった2017年。

蝶(チョウ)蛾(ガ)で独占かと思いきや、名前にチョウはついていますが1位は蜻蛉(トンボ)チョウトンボでした。

4回くらい撮影に行きましたからね。

 

今年はどんな魅力的なシーン・生き物に出会えるでしょうか。

今年もよい年でありますように。

f:id:atelier-dwarf:20180106170131j:plain

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。