アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

ペナン島ツアー その12 屋台街ツアー

ペナン国立公園からホテルへ戻ってきました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107010937j:plain

 

この後は屋台街ツアーに行くことになっていますが、迎えの時間までまだ時間があったので、先に晩酌用のお酒を調達しにいくことにしました。

 

昨晩も訪れたホテルから歩いてすぐのお店が立ち並ぶ通り。

一番左に写っているのが、昨晩訪れたドイツ料理屋です。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107011100j:plain

 

コンビニで相棒と相談しながら、昨晩飲んだものとは違うお酒を買いました。

現地の人は基本お酒を飲まないそうですが、その割にお酒の品揃えは充実しています。

コンビニ楽しい~。

 

部屋へ戻り、まったりしていると、迎えの時間になりました。

17:10頃、ホテルのロビーでツアーの現地スタッフと落ち合い、車へ。

現地スタッフは初日の送迎と同じおっちゃんです。

 

屋台街ツアーの行き先はペナン島で有名な屋台街の一つ、ガー二ードライブ。

我々とは別に、もう一組ツアー参加者がいました。

 

15分くらいでガー二ードライブへ到着。

まだ時間が早めなようで、人はそれほど多くありません。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107011321j:plain

 

おっちゃんの指示に従って、着席します。

すると、おっちゃんがお店のおばちゃんにあれこれ指示しています。

 

最初に水のペットボトルが一人一本ずつ配られ、そのあと少しして、食べ物が運ばれてきました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107011346j:plain

 

麺系が多く、半分くらいは辛いもので、食べるにつれて汗が出てきます。

 

私は比較的辛いものは得意な方ではないのですが、相棒は大好きで、汗だくになりながらガツガツ食べていました。

 

味はおいしいはおいしいですが、おかわりしたいとか、もっと食べたいというようなものではありませんでした。

 

他にもおっちゃんがライス系と串にさした肉系の料理を2品もってきてくれました。お酒なしでひたすら食べていただけなので、短時間でそれなりにお腹いっぱいになりました。

 

全部勝手に運ばれてきたものなので、料理名や値段はわかりません。

 

このあとは現地解散にしてもらって他の屋台街かジョージタウンの方に行ってみようかと考えていましたが、全体的にイマイチ外でお酒を飲む雰囲気ではなく、既に部屋には晩酌セットがスタンバイしていたこともあって、ホテルに帰って飲むかということになりました。

 

我々はもう一組の参加者より早く食べ終わったので、屋台街を少し歩いてみました。

 

時間は18時前くらいですが、まだまだ外は明るいです。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107011359j:plain

 

少しずつ人も増えてきていて、それっぽい雰囲気が出てきました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107011418j:plain

 

ツアーの車でホテルへ戻り、さっそく楽しい晩酌タイムのスタートです。

 

この日のラインナップはこんな感じ。

 

f:id:atelier-dwarf:20180107011439j:plain

 

私が買った分の値段は下記の通り。

右から2番目のANCHOR 6.90リンギット。右から3番目のKINGFISHER 9.00リンギット。一番左のTIGER RADLER 5.30リンギット

 

KINGFISHERはアルコール分8%、FORT BEERは13.8%と書いてあり、日本では見ないアルコール分のビールに相棒と盛り上がります。

飲み比べが楽しすぎる~。

 

アルコール分が高めのビールは、味そのものは特に変わっているということはなく、やはり酒臭さというかアルコール感というか、通常の5%くらいのビールと比べると、当たり前ですが飲みすぎたら酔うなという感じの味でした。

 

この日一番おいしかったのは、相棒も同意見だったタイガーのラドラー レモン(一番左)。ラドラーとはビールとレモネードを割ったもので、ジンジャエール割りのシャンディ・ガフやフルーツビールのような感じです。ジュースに近い感覚で、ビールが苦手な人にも飲みやすいのではないかと思います。

既に売られているのかもしれませんが、これは日本でも売れると思います。

 

ちなみにカワセミの絵が描かれているものは、「KINGFISHER」というインドのビールらしいです。キングフィッシャーとはカワセミの英名とのこと。勉強になりました。

 

翌日は世界遺産の街並み、ジョージタウンを歩きます。

 

ペナン島ツアー その13 ジョージタウン散策 前編 へ続く。