アトリエドワーフの生き物ブログ

生き物好きの生き物に関するブログです。

ペナン島ツアー その15 お土産探しと帰路

ジョージタウン散策をひとまず終え、お土産を探すべく、ジョージタウンの南側にあるショッピングセンターのあるエリアへ向かいます。

 

ジョージタウンでは無料で乗車できるシャトルバスが走っています。

 

せっかくなので、乗ってみようということで、東側にあるバスターミナルへ。

 

バスターミナルには何台ものバスが出入りしていますが、無料で乗れるシャトルバスは「CAT」と表示されているバスです。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125121j:plain

 

しばらく待って、発車時刻が近づいてきたので、バスの中へ。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125134j:plain

 

涼しい~。

走るオアシスですね。

 

バスの中は日本とさほど変わりません。

降りるときは、日本と同じでボタンを押して知らせる方式です。

 

なのであらかじめバス停の位置を知っておく必要があります。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125149j:plain

 

バスはジョージタウン東側のターミナルを出て、街をぐるっと回るように北側に向かい、コーンウォリス要塞などの前を通って西側の道に出たあと南下していきます。

 

走るオアシスの中で涼んでいるとあっという間にショッピングセンターのあるエリアへ。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125205j:plain

 

さっそく中へ入ります。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125220j:plain

 

中は一見賑やかですが、全体的にちょっと薄暗い印象です。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125239j:plain

f:id:atelier-dwarf:20180304125258j:plain

 

飲食店やゲーセンがあります。

 

なかなかお土産屋が見つからず、隣接している別の建物に移動したりして、ようやく地下で大きめのスーパーを見つけました

 

コタキナバルもそうでしたが、配れるお菓子系のお土産は日本のように多くはありません。ペナン島はあってもドリアン味が多い印象で、なかなかこれにしようというものが見つかりません。とりあえずここではマレーシア土産の鉄板?であるグミを確保して、他の場所に行ってみることにします。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125315j:plain

 

レジのカゴをおく場所は、日本と違ってベルトコンベアのようになっていて、ちょっと新鮮でした。

 

せっかくなので、別の場所へ行く前に建物の中を歩いてみます。

 

お店を見ていると、日本と大きな違いがあることに気づきます。

 

それは店員です。さすがに写真は撮りませんでしたが、多くの店員が店のカウンターや店内で露骨にスマホをいじっていて、中には寝ているような人もいました。

 

一見、ラクそうでいいなとも思えますが、暇すぎる店員というのもそれが毎日だとしたら、それはそれで苦痛かもしれんねなんて相棒と話をしながら建物内をあちこち移動していると…

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125333j:plain

 

I ♡ PG!

 

職業柄、相棒がこのロゴ?をとても気に入っていました。

 

 

どうやらコムタタワーに入っていたらしく、このあたりはエンタメ系のエリアのようです。

 

階段を上がり、少し進むと…

 

!?

 

なんとここでジャック・スパロウことジョニー・デップに遭遇!

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125348j:plain

 

 

他に、ブルース・ウィリスなどもいます。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125402j:plain

 

女優陣は、ニコール・キッドマンアンジェリーナ・ジョリーでしょうか。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125421j:plain

 

ハリウッドスターが整列しています。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125439j:plain

 

はい。もちろん、蝋人形の類だと思われます。

 

恐竜系の施設もあり、その前には子供用の乗り物が。パンダとかは日本でもよく見ますが、恐竜は珍しい?

私が知らないだけで最近は普通にあったりするんですかね。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125504j:plain

 

タワーの上の階とかも面白そうでしたが、今回は行きませんでした。

 

次はガー二ープラザへ行ってみようということになりましたが、方向が同じということで、再びシャトルバスに乗って、ちょっと寄り道。今度はジョージタウンの北西部のあたりで降りました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125644j:plain

f:id:atelier-dwarf:20180304125659j:plain

 

この辺りにもいくつかのアートスポットや観光スポットがあります。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125722j:plain

f:id:atelier-dwarf:20180304125745j:plain

f:id:atelier-dwarf:20180304125804j:plain

 

予定ではこの日の夕食は、ジョージタウン内で有名な屋台街のレッドガーデンに行くことになっていましたが、前日の屋台街ツアーで屋台街には満足してしまったことと、また夕方戻ってくるのがめんどいのと、部屋飲みが楽しいということで、今晩はガーニープラザでつまみを買って帰ってホテルで済ますことにしました。

 

ということで、まだ営業開始前のレッドガーデンをちらっと覗いて通りすぎます。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125824j:plain

 

すぐ近くに観光スポットの一つであるブルー・マンションがありました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125845j:plain

 

寄り道はこれくらいにして、Uberで車を手配してガーニープラザへ向かいました。

確か10分くらいで到着して、料金は6.66リンギットでした。

 

ガーニープラザは前日の屋台街ツアーで訪れたガーニードライブのすぐ隣にあります。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125903j:plain

 

お土産屋がありそうな地下へ向かいます。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125923j:plain

 

カラフルなお菓子を売っているお店や吉野家もありました。

  

ここでは難なくスーパーを見つけ、とりあえずさくっと見てから、ガー二ープラザの横にあるガー二ー パラゴン モールにも行ってみました。が、結局ガー二ープラザに戻ってこの日の夕飯(お寿司やオニオンリングなどとお酒)を調達しました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180304125943j:plain

 

お土産用のお菓子もなんとか買うことができましたが、やはりいわゆるお土産用のお菓子といった感じのパッケージのものは、それほど多くはありませんでした。でも日常で食べるようなお菓子はたくさん売っていました。

 

とりあえず、最低限のお土産は確保できたので、あまり期待はできませんが、帰りの空港でも買える可能性はあるという淡い期待をもちながら、ガー二ープラザを後にしました。

 

この旅最後のUber利用はガー二ープラザからホテルまで。

料金は確か11リンギット

 

最後の晩酌のラインナップはこんな感じです。

 

f:id:atelier-dwarf:20180408202312j:plain

 

私は翌日の長いフライトに備え、この日のお酒は左の2つのみにしました。

 

TIGER RADLER GRAPEFRUIT  3.90リンギット、ANGLIA SHANDY 2.33リンギット

 

他は相棒が買ったのでいくらだったかはわかりません。

 

こんな感じで無事に全日程を消化し、満足しながら楽しい楽しい最後の晩酌タイムを終えたのでした。

 

 

最終日は朝5時にホテルに迎えが来て、ホテルが用意してくれた軽食を受け取って、空港へ。

 

f:id:atelier-dwarf:20180408213155j:plain

 

まだ外は真っ暗です。

 

中へ入り、荷物預けなどを終え、ホテルからもらった軽食を食べました。

 

その後は、暇なので空港内を歩いて回りました。

空港内は意外に朝早くからお店が開き、どちらかというと中華寄りのお土産屋が多い印象ではありましたが、残ったお金でお土産を買うことができました。

 

f:id:atelier-dwarf:20180408213248j:plain

 

7時55分、ペナン国際空港を出発。

機内食はこんな感じ。

 

f:id:atelier-dwarf:20180408215139j:plain

 

11時40分頃、香港国際空港に到着。

乗り継ぎ便の出発まで結構時間があったので、空港でまったりしながら、軽く腹ごしらえ。

 

f:id:atelier-dwarf:20180408215201j:plain

 

15時20分、香港国際空港を出発。

機内食はこちら。カレー(ご飯)にパンに蕎麦って…

 

f:id:atelier-dwarf:20180408215217j:plain

 

20時20分、成田空港に到着。

 

f:id:atelier-dwarf:20180408215237j:plain

 

やっと着いた~という感じです。

 

お疲れ~と相棒とは空港で別れ、駅の方へ向かっていると…

 

f:id:atelier-dwarf:20180408215250j:plain

 

噂に聞いていた空港にあるガチャコーナーを発見!

 

さすがにこのタイミングでやったりはしませんでしたが、

「JAPANESE CAPSULE TOY  GACHA

と書いてありました。

 

海外からの観光客にとってはガチャも日本のいい記念やお土産になるのでしょうか。

 

 

ちょっと間隔があいての最後となりましたが、ペナン島ツアー レポートこれにて終了です。